セカンドマネーライフ

リアルにネットで副業を試みる検証ブログ

フリーランスの嫁がソコソコ成功してる理由3つと想像と違う現実

ネットビジネス

投稿日:2015年3月30日 更新日:

この記事を見ているあなたは今フリーランスとして活動している、もしくはフリーランスとして活動しようと考えているのかと思います。
と、言ってもフリーランスにも色んな業種があるので、ここではWebデザイナーやプログラマーのようにパソコンを使うフリーランサーを定義して書いていきたいと思います。

クラウドソーシングの紹介をする前に私の知る範囲のフリーランスの現実をお伝えしたいと思います。

その前にあなたの考えるフリーランスはどういうものでしょうか。

  1. 自宅やカフェなどでパソコン一台あれば稼ぐことができる。
  2. 自由で気楽で可能性がある。
  3. 好きな仕事を選ぶことができる。

現実は甘くないとはわかっていても、利点として考えるとすれば大きく分けてこんなところではないですかね。
実際のところはどうなんでしょうか。

 

フリーランスである私の嫁の主な仕事

ここでどんな人物なのかをちょっと紹介させていただきたいと思います。

嫁紹介

嫁さんが稼いでいる主な仕事と人物像ご紹介します。

先日30歳の誕生日を迎えた地方在住のフリーランスです。

私が東京出身であることと、嫁も東京のクライアントが多くなってきたことから4月4日(あと5日後)に東京に移住する予定となっています。
人との関わりを面倒くさがる一面もありますが、人のためになる事にやり甲斐を感じる矛盾した人でもあります。

会社勤めをしたくない理由としては人間関係が面倒臭いとか組織的な感じが嫌だとか、まぁ色々言ってた気がします。
あなたが会社勤めをやめてフリーランスとして活動したい理由はいかがでしょう?

そんな私の嫁さんはフリーランスでWebの仕事をしています。

  1. ホームページ制作
  2. 印刷物デザイン
  3. 広告出稿代行
  4. 写真撮影
  5. アフィリエイトブログ運営(自分のです)

元々はカメラマンとして活動していましたが、それに付随する仕事としてホームページ制作や広告デザインなど仕事の幅を広げていきました。

昨年度の利益として残った金額は300万くらいになったんじゃないでしょうか。
新入社員の年収ぐらいにはなっているかと思います。

フリーランスとして本格的に活動してきて2年程度です。
初年度はその半分くらいだったかなぁ…。

嫁としての贔屓は無しにしてフリーランスなのに頑張っているなぁと尊敬しています。

嫁が着々と収入を伸ばしている理由とは

基本的には人との関わりを避けたいと思っている嫁なんですが、本能的に行動しているところがあったり、嫁なりに経験を活かして考えていることもあります。

売上アップ

トラブル回避のために料金表を作る。

主な収入源はホームページ制作です。
基本的な制作料金は安い方だと思いますが追加オプションがあれば追加料金という形です。

ホームページは気軽に修正や更新ができるため、「完成」の線引が難しいんです。
最初の方はお客さんに「ちょっとココを変えてほしい」と言われることが多々あり、「ちょっと」が積み重なることで大変な作業量になってしまうことがありました。

そこで明確な線引を作ることにしました。

【制作料金に含まれる制作項目】
【明確なオプションの項目及び料金表】

これを作ることでお客さんも料金表を見ながら、自分達の予算に合わせて編集依頼をしてくるようになりました。
線引の難しいことを料金表で明確にすることにより、お互いが不快に思うようなトラブルは無くなりました。

営業力はないがサービスで賄えている。

ホームページを何個も作る会社などグループ会社を持っていない限りほとんど無いので大体は単発の仕事になります。
制作して終了と言われれば、そこまでの関係にしかなりません。

しかしうちの嫁は、制作料金が安いくせにクライアントの会社に所属してるのかと言わんばかりに色んな相談を受けています。
直接お金にならないことでも真剣になって考えて、色んな提案を出しています。

「ウチはWeb屋なんだから知ったこっちゃない」が無い。

嫁は一生懸命調べたりしてお客さんが悩んでいる件を解決できるように頑張っています。

もちろんクライアントのところまで打ち合わせで出向きもします。
何回かの打ち合わせのために出向く費用も少ない額ではありますが料金に含まれているんですが、Webに疎いクライアントの場合はそれでは収まらず、出向いた交通費だけでマイナスになるんじゃないかと言うくらい出向いていました。

そんな風に損得考えずに行動しているところが評価されているのか、ホームページ制作以外でデザイン系のお仕事をもらえたり、他のお客さんを紹介してもらって新しい仕事を受けることができています。
私はそんなお客さんを「太客」と表現していますが、太客を数件付けることができ、定期的にお仕事をもらうことができるようになりました。

フリーランスだったから持てる親近感があったんじゃないでしょうかね。

外注で損する利益も惜しまないほどの得

フリーランスであれば仕事は基本的に断らないのが当然です。

以前、前述の「太客」からスキル的に無理であろう大きめのプロジェクトを持ちかけられました。
うちの嫁はプログラミングが得意ではありません。ここがネックだったんです。

クライアントの予算も少ない中で、さらにプログラマーに外注すれば利益はほとんど少ないはずなんですが、嫁は断りません。
利益が少なくてもクライアントの要望通りに完成させた事実が大事と考えているため、外注することに決め、知り合いのプログラマーにお願いをしました。

結果的にそのプロジェクトでの嫁の売上は全体の2/5程度となりました。
もちろん外注しなければ丸々自分の手元に入っていましたが仕方ありませんでした。

しかし、クライアントが他の制作会社で見積もっても予算オーバーだったプロジェクトを、予算の範囲内で想像以上の出来になったことが良い印象を与えたのか、ホームページ制作2件と定期的なデザインの仕事をもらえるようになりました。

その仕事で外注したプログラマーとも仕事の話があればお互い協力し合う仲になれたので元々の利益以上の結果になった計算になります。

私から見たフリーランスの現実は想像と近い

現実

カフェでもできるか?

Web系のフリーランスである嫁の仕事は「カフェ」でやろうと思えばやれます。
実際のところ作業だけが仕事ではなく、クライアントとのコミュニケーションも仕事の内なので、『電話する環境に相応しい場所』と言った方が正しいかもしれません。
ノートパソコンを開いて電話がしやすい環境であればできるんじゃないでしょうか。

結局自宅での作業が多いです。

自由で気軽で可能性があるか?

自由なのは自由です。お金の使い方は自分で決められます。
しかし、フリーランスは自分自身が会社のようなものなので税金関係や経費の計算など全て自分で管理しなくてはなりません。
確定申告の時は仕事をしながら大変そうでしたよ。

気軽かどうかは、会社に縛られない点では気軽かもしれません。
違うとすれば、クライアントから任されているのは会社ではなく「自分」なのでプレッシャーはかなりのものです。
「早い・安い・良質」はどんな業界でも求められるサービスなので「会社」というフィルターがないぶん気軽ではありませんよ。

可能性というのは、今後の展開にという意味であればあると思います。
何せ収入は大きいです。会社勤めの人とは違い給料制ではなく完全歩合制に近いので売上は丸々自分の収入になりますもんね。しかもWeb系であれば経費があまり掛からないので利益率は高いです。
また、高く評価してもらった時はダイレクトに自分を評価してもらったことになるので、大きな信頼関係を築く点としても可能性は広がりやすいと思います。

制作会社で勤めているデザイナーさんは仕事を取ってこれるのであればフリーでやった方が良いんじゃないでしょうか。

 好きな仕事を選んでできるか?

好きな仕事を選ぶことはできます。しかし生活するための仕事を選ぶには高度なスキルが必要です。
誰でも持ち合わせているスキルというのは当たり前ですが単価が安い。
高度なスキルであれば単価は高いんです。
求める生活水準の範囲で仕事は選ぶことはできるんじゃないでしょうか。

フリーランスの将来的なところ

希望
もっと稼いでいるフリーランスもいるかと思いますが、その先はどうするのか。
会社にするのも良し、仲間・従業員を増やして仕事の幅を広げるのも良し。
色々と選択肢があるので本当に可能性って広がりますよね。

もっと大きい取引ができるように会社を設立する人が多いみたいです。
やはりフリーランスだと大きめの企業と直接取引をすることが難しいんですよ。

ちなみに、私の嫁に将来どんな風になりたい?と聞くと「ノータッチでもお金が稼げる手段が欲しい」という事なので、2人でそういうサイトを作りたいねってお酒を飲みながら話していました。

そんな嫁はアフィリエイトのブログもやっています。
ブログ型のアフィリエイトなので結局は更新が必要なんですが、人と付き合いなく稼げる手段なので楽しそうです。

 

余談ですがフリーランスの嫁がアフィリエイトで凄いんです

嫁のブログはこの間で1年になりましたが、ずっと書き続けています。
根気がないとブログって続かないんですよね。

実はアフィリエイトで稼いでる人のサイトの実例紹介(楽天・アマゾン等)でも紹介しているサイトの中の1つを嫁が運営しています。

と言ってもただ楽天やアマゾンの商品を紹介しているだけのサイトなんですが、それだけでも毎月1万円以上を報酬で受け取っています。
今月は楽天だけで1万円を越しました。

毎日楽天の報酬を2人で観て、一喜一憂している毎日は幸せです。
と、ここでノロケを一発入れておく。

楽天は大体報酬率が1%なので、100万円分は売ってることになります。
自分でネットショップやった方がいいんじゃないかと思ってしまいます。

訪問者数は毎日500件前後。

悲しいことに、いつも現金にする前に嫁がポイントとして使ってしまうので、まだ現金を目にした事がありません。
カッコイイ弁当箱を買ってくれるみたいなので楽しみです。

-ネットビジネス
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

関連記事

point

お昼休み1時間使ってポイントサイトでのお小遣い稼ぎを頑張ってみた結果

ポイントサイトって以前に噂を聞いたりして調べたことがあったんですが、本当に万単位で稼ぐことができるのか疑問でした。 しかし見てみれば毎月10万円ほど稼いでる人もザラにいるようです。なぜなんでしょうか… …

ムカついたから教えてやる!安い・高機能なホームページ作成サービス

ムカついたから教えてやる!激安高機能なホームページ制作サービス

Web業界にいると毎年のように感じますが、「ホームページ制作」というのはもはや価格崩壊の真っ只中にあるサービスではないだろうかと思います。 Web制作会社にホームページ制作を依頼すれば値段はピンきりで …

facebook

Facebookの1日500円分の広告効果とFacebookページの効率的な運営方法のすべて

Facebookの広告は安くて効果的!拡散性を利用してアフィリエイトにも役立ててみせるぜ! Contents1 キッカケはFacebookの投稿記事にアフィリエイトリンクを貼るため1.1 いきなりぶつ …

shinobiライティングで副業始めて1時間やってみた結果

shinobiライティングで副業始めて1時間やってみた結果

昨日shinobiライティングに登録して本格的に副業としてライターになってみることにしました。 まだ1日目ですが、始めなので試してみた結果をご報告したいと思います。 Contents1 1時間のうちに …

ネットショップ

ネットショップが自分でも簡単に作れるオススメのサービス

過去に、自分でホームページを作れるサービスをご紹介する記事でムカついたから教えてやる!激安高機能なホームページ制作サービスを書きましたが、今回は最近需要のあるネットショップ開設のサービスについてです。 …

LINE@限定記事は友達追加から!

友だち追加

Sorry. No data so far.