shinobiライティングで副業始めて1時間やってみた結果

昨日shinobiライティングに登録して本格的に副業としてライターになってみることにしました。
まだ1日目ですが、始めなので試してみた結果をご報告したいと思います。

1時間のうちに2件の仕事をこなすルーキーライター

本業があるので、家に帰ってくる時間は大体20時頃になります。

そこから録画していたドラゴンボールを観ながらご飯を食べて、21時頃からスタート。

その後1時間で2件の仕事をこなすなんて将来有望のルーキーじゃない?

shinobiライティングの仕事結果

さっそく仕事を検索

ざーっと見る感じだと専門的な内容の案件が多かったので、ジャンルを「生活/暮らし」に絞って検索してみました。

下の画像は仕事検索の画面です。

shinobiライティングの仕事検索

あまり案件の内容を載せると良くないと思うのでモザイクかけていますが、やはり難易度の低そうなのは獲得ポイントも安い。

高いポイントでは1500〜2200ポイントの案件もありましたが、内容が難しいものや文字数の多いものというのが特徴です。

書けそうな内容を見つけてライティング!

まずはルールの確認

仕事の詳細ページに移ると、「必須キーワード」の指定がありました。
指定のキーワードをタイトル・本文中に○個入れてくださいという条件が書かれています。

その他、文章を書く上での注意書きが下の方に説明されています。

shinobiライティング案件詳細

ライティングスタート

ルールを確認したら、専用のエディタの中に必須キーワードの指定回数を満たすように文章を作成していきます。

shinobiライティングエディタ

左のグレーの部分には必須キーワードを何回使ったか、本文上部には現在の文字数が表示されており、使いやすい形になっています。

必須キーワードと本文の文字数を満たし、文章を完成させたらお仕事終わりです!
簡単でしょう?

副業としてライティングは結構面白い

おおよそ500文字程度の案件を2件書いて、1つが採用決定、もう1つが審査中になりました。

shinobiライティングの仕事結果
1時間のうちに「仕事探し」→「ルール確認」→「ライティング!」を2回繰り返したことになります。

単価の低い案件だったので難易度も低かったかもしれませんが、500ポイント獲得です。

文章を書くのが好きな人は面白い副業だと思いました!
趣味としてやっていたらいつの間にか稼げていた…なんて感覚です!

慣れてきたらもっとポイントの高い案件にチャレンジして、毎月10万円を目指してみたいと思います♪

(↓shinobiライティングでお小遣い稼ぎ↓)

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です