初心者でもカスタマイズしやすいWordPressのブログ用無料テーマ

外人が作ったテンプレートってわかりづらい!って意見もよく耳にすると思いますが、それでは日本人が作ったテンプレートはいかがなものかご紹介します。

ここで紹介するのは日本の無料テンプレートです

海外の人が公開しているテンプレートの方が断然かっこいいです。しかし見た目ならCSSでいくらかイジることはできます。外人が作っているとCSSでどこをイジればどこが変化するかってわかりにくいんですよ。。。

日本で公開しているテンプレートならCSSをイジる時もある程度わかるように作られているので安心してカスタマイズもできるってもんです!

それでは一挙公開!

 

特におすすめ!SEOに特化した無料テーマ

SEOに特化したテンプレートなので、自分はコンテンツの作りだけに集中できるのがいいですよね。
日本でも細かいところまで拘ってSEO対策を施しているテンプレートがありますので、いくつかご紹介します!

Stinger3

stinger

SEOに特化したテンプレートを探すと真っ先に出てくるテーマになります。っていうか私も使っています。
使っている人はみんなアクセスが伸びているようで、高い評価を受けているテーマです。

 

Gush

gush

簡単にカスタマイズもできるし、HTML5を使って構成されています。作りは非常にシンプルでありますので初心者の人でも使いやすいテーマになっています。

 

SEOテンプレート×WordPressテーマ

SEOテンプレート×WordPressテーマ

本来は有料版があるテーマなんですが、無料版がありまして、そちらもSEO対策が施されている作りとなっています。

 

Principle

principle

Adsenseを実装するのが容易にできたりと有り難い機能がついています。CSSはカスタマイズしやすいように配慮されておりとても丁寧な作りになっております。
SEOに関しては一番目に紹介したStingerを超えるかもしれないと言われております。

 

人気テンプレート

New World

New-World

有名なWebデザイナーのManaという方が作ったテンプレートでございます。使い方などはダウンロードページに説明してありますが、動画での説明もあるので有り難いですね。

 

WSC

WSC

私自身が最初に使ったテンプレートがこれでした。基本的な形に構成されておりトップページに書いてある通り、勉強には最適のテンプレートでした。
またどこをイジればどうなるというのもわかりやすいので、個人的にはだいぶお世話になったテンプレートでございます。

 

WordPressの無料テーマ(無料テンプレート)

WordPressの無料テーマ(無料テンプレート)

本来はドロップシッピングやランキングサイトのテンプレート、また有料ですがハイレベルなものもあるんですが、無料のブログ用のテンプレートでも広告用の枠があったり、まとまりのあるレイアウトでいい感じで作られています。

 

そのまま使えちゃうテンプレートサイト

WordPress Theme

WordPressTheme

海外のテンプレートを日本語に編集したもの集めたサイトです。外人のセンスとは違いますから、ちょっと変わったものが見つかるかもしれないですね。

 

テンプレートキング 

テンプレートキング

可愛くてシンプルなテンプレートが揃っています。種類が豊富にあるので選び放題です。個人的にはなんとなくアメブロにありそうなデザインな気がします。

 

ブログテンプレート.net

ブログテンプレート.net

こちらも色んなテンプレートがありますが、ダウンロードランキングなどで人気のテンプレートが見れるので面白いです。案外出来上がったデザインなので、そのまま変更しないでも使えそうです。

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です